中学受験コンサルティング タカベル

家庭教師 × コンサルティング 学習指導と効果的家庭学習で成績アップ!!

ホームブログ ≫ ストレスない中学受験を送るためのプラットフォーム ≫

ストレスない中学受験を送るためのプラットフォーム

こんにちは。中学受験コンサルティングタカベルの高畑です。

 

先日、塾オープンに伴う会議を4人でおこなってまいりました。

 

今後も定期的に開催し、2023年2月をめどにオープンを目指しています。

 

私のタカベルでの経験則や昨今の中学受験情勢を踏まえると、保護者の方のお悩みは以下が主な要素になっていると考えます。

 

①タスクの消化不良

 

小学生が集団授業を1回受けただけでは到底理解が追い付かない学習内容を中学受験では要求されます。

「分からない」が積み重なり、子どもも意欲を失ってきます。ところが、新出単元に追われてしまうがために、積み残しを振り返っている暇がありません。そうこうしているうちに、またテストがやってきていしまいます。ある意味、この繰り返しです。

 

②親御さんの負担が重い

 

①の通り、消化不良は家庭で取り除かなければなりません。

そうなってくると、親御さんの負担が増します。

働いて帰って、食事の支度、洗濯、掃除、お子さんが多いご家庭だと下の子の面倒…

これに中学受験の世話が加わるわけですが、私の担当先からこうしたお話を聞くたびに、親御さんには頭が下がるばかりです。

しかし、こうした生活は健全とは思えません。

 

③親子喧嘩

 

ここまで親御さんがしてくれているにもかかわらず、子どもはある意味正直です。

目先の楽しいことが優先、嫌なことは後回し。

すると、発生するのが親子喧嘩です。

 

人間は感情や気持ちがあるから人間。

「あなたのためにどれだけ労力をかけていると思っているの?」vs「でも、YouTubeもみたいもん。」

この戦いが発生します。

しかし、これも我々の提案をしようとしている教育サービスでなくすことはできなくても、改善は図れると思っています。

 

④金銭面

 

①~③の状況を踏まえ、親御さんが次にとる行動が個別指導や家庭教師の導入です。

集団塾+こうした副次的なサービスを追加すると、金銭面の負担は計り知れません。

 

⑤子供らしい生活を送らせてあげられない…

 

目先のテストやクラス維持が優先され、「遊ばせてあげたい」「出かけさせてあげたい」と思っているのだけど、ここは「心を鬼にしなければならない」という葛藤と戦われている方も多いかと思います。小学生という人格形成において重要な時期であることを考えても、改善していきたいと思っています。

 

こうした中学受験にはびこる悩みや問題点を解決すべく、下記の要素を持った中学受験塾の設立を目指しています。

 

・とにかく手厚い指導→タスクの消化不良を除くメニューづくりを考えます。

・塾だけで完結→「ここの塾だけ通っていれば大丈夫」というように、金銭面の負担なく通える塾を考えています。

・子どもが自主的に勉強できる仕組み→「家でやらない」を防ぐ仕組みづくりを考えます。そのためには我々が子どもに信頼される師にならないといけませんね。

・親御さんの学習負担が少ない→親御さんが学習の面倒を見なくてもいいよう、普段教えている先生が対応する、質問教室を用意したいなと考えています。

・フィールドワーク・特別教室・合宿等の実施→「座学×リアル」勉強はつらいことばかりでなく、楽しいものなんだということを理解してもらうため、座学に特化することはしません。

 

経営面との折り合いではありますが、上記のような中学受験塾の設立を目指し、「一組でも多くの親子を救う」というタカベルの理念をより深化できるように努めていきたいと考えています。

 

なお、タカベルの現在のサービスに上記3名も参画しますため、家庭教師サービスの再開を行う予定にしています。

年明けには訪問型家庭教師、オンライン家庭教師のサービスをより強化したプランを発表いたします。

無料面談お申込み先着順となりますので、お早めにお申込みください。(地域によっては訪問型が受け付けられない場合もあります)

 

それでは、2学期も残り1か月を切りました。受験生は最後の追い込み、その他の学年は1月の組み分け・模試に向けて、引き続き頑張りましょう。

 

https://takabell.com

 

2021年11月26日 13:52

中学受験コンサルティング
タカベル

電話番号
090-9366-8695
受付時間
月〜金 10:00~21:00
土日・祝日 10:00 ~15:00
定休日
なし

ブログカテゴリ

モバイルサイト

タカベルスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら