中学受験コンサルティング タカベル

家庭教師 × コンサルティング 学習指導と効果的家庭学習で成績アップ!!

ホームブログ ≫ 子どものモチベーションアップ術 ≫

子どものモチベーションアップ術

こんにちは。中学受験コンサルティングタカベルの高畑です。
 

連日の猛暑、夏季講習と続く中、お子さんのモチベーションはキープできていますでしょうか。
 

ひよし塾代表玉田様との対談動画第8弾がアップされました。
 

今回のテーマは「モチベーションアップ術」
 

中学受験を行うのは大人ではなく、小学生の子ども。
 

まだまだ将来を見通すには長い期間を要しますし、長期にわたる中学受験で一定程度モチベーションを保つことはとても難しいです。

したがって、下記の点に意識して接することを実践してみてください。
 

①競争心をたきつける

こどもは勝ちたい、勝負にこだわる生き物です。シール制度等を導入し、計算ノーミスだったら1枚等、ゲーム感覚で勉強をとらえさせるとよいですね。
 

②褒めること

これに尽きます。とにかく褒めましょう。モチベーションアップ術で、プラスの言葉がけに勝るものはありません。
 

③プロセスを評価すること

②に関して、テストの結果で褒めることは逆効果です。テストの結果が悪いときには褒められなくなるからです。

したがって、プロセスで評価することを心がけましょう。

「今まで頑張っていたもんね」

「字が今日は丁寧だね」
 

結果で褒めることはかえってプレッシャーとなります。したがって、日ごろのプロセスを評価すること。こうすることにより、「僕のことをしっかりと見てくれているんだ」と子どもに感じさせることもできます。
 

大手塾のように日々のテストに追われていると、席順やクラスに一喜一憂しがちですが、あくまでも最終ゴールは受験。もしくは受験のその先の長い人生ですね。中学受験を通して、人間形成も行いたいのであれば、プロセスを見てあげることです。
 

今の結果が悪くても、受験に失敗するわけではありません。逆に、今がよくても受験に成功する保証はどこにもありません。視野を先に見据え、長い人生にとって本当に大切なものは何かという視点で、中学受験をご活用いただけますと幸いです。

https://youtu.be/T4jg4KAKLCQ
 

2021年08月04日 14:56

中学受験コンサルティング
タカベル

電話番号
090-9366-8695
受付時間
月〜金 10:00~21:00
土日・祝日 10:00 ~15:00
定休日
なし

ブログカテゴリ

モバイルサイト

タカベルスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら